ハゼ釣り


江戸川放水路にハゼ釣りに行ってきた。猛烈に数を釣るならこの時期で、連日600だ!700だ!と釣ったハゼを山にしてその数が報告されているが、そのハゼどうするんですか?
僕がまだ若かったころその記録に挑んで毎週通い、396匹まで釣果を伸ばしたことがあったけれど、同日1900釣った鉄人には頭があがらなかったっけ。当時と違って今は船宿間のサービス競争が激化しており、桟橋まで荷物は持ってくれるは、ポイントまで手漕ぎボートを送迎してくれるは、まるで大名ハゼ釣りの様子。それで3000円なんだから安いよなぁ。上がったらスイカが待っていた。
今はそのハゼを餌にする大型魚を飼っているわけでもなく、数を競っているわけでもないからビール飲みながらのんびり釣って、良型選んで50匹ほどおかず用に持って帰った。
ちょいと気になったのが、
こんなのや

こんなのがよく混ざった。

これは、奇形なのかな。
確か子供の頃、江戸川放水路で釣ったハゼはもっと白かったような覚えがある。
そして大切に持って帰った4匹のハゼたち。
我が家の超混泳水槽で元気に生きている。

2 comments on “ハゼ釣り

  1. お盆に徳島から来た小学生の親戚が釣りをしたいと
    言うので
    林遊船でハゼ釣りしたんだけど。。。。。。。
    ボート転覆させました~~~~~~
    和船の早いのですっ飛んで迎えに来たよ(笑)
    事務所のテラス?で一杯やりながら服乾かしてたら
    お父さんとか言われるし(ーー;)
    転覆には気をつけて~~~

  2. 泳げたっけ??
    イメージ、できない・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です