シーバス釣り

北関東では38度!なんて言ってたこの日。ちょっとこのエンテンカではクルージングはつらい。目的のないクルージングはもっとつらいので飛行機を見に行くことにした。

ちょっと流し撮り、みたいなことをしてみました。真上を通る飛行機にあわせてこうカメラを動かしながらの撮影。うまくいったぞ。デジカメの場合、カメラを動かさずに撮ると速い飛行機は写りません(泣)
JALカードは持っているが何を隠そう飛行機には乗ったことがないのだ。こうして真下から見ているとつくづくあんなでっかいものがどうして飛ぶのかと思う。以前この場所にパイロット氏を連れて来たときに「あ ミスった」とか「あ シッパイした」・・・どちらもおなじだね。のスルドイ指摘に怖い気持ちになっちったことがある。
そういえばこないだジョディフォスターの機内で子供がいなくなった!映画を見た。おもしろかったぞ。
何の脈略もないヒトリゴトだなぁ。
羽田のこのルート、ワンシックスナントカって言うんですね? ぐるりと旋回したと思ったらすぐに着陸体制。羽根とかぐらぐらしてます。次から次へと降りてくる飛行機を飽きもせずに眺めていた晴れすぎた日の午後。
実はシーバスのデイゲーム。
川崎のバース、一番北のブロック付近で水面2バラし・・・トホホ。でもでっかかったぞ。魚探は真っ赤。イワシかな。
いぇーい!って、魚の写真を押さえるつもりだったのに・・・バースの写真とは・・・。

2 comments on “シーバス釣り

  1. >「あ ミスった」とか「あ シッパイした」
    きゃーーっ!知りたくなかった!そうなんですか!
    [絵文字:v-12]
    メキシコの小さいプロペラ機に乗った時、
    離陸時に機体が斜めになったら
    操縦席のドアがバーーンッ!!って全開になって
    パイロットさんが慌てて片手で閉めたのだけど
    どうやら締まりが悪かったらしく再び勢い良く全開に。。。
    そしたら、そのパイロットさん、右手でずーっと
    ドアを引っ張りながら離陸の運転を続けていて
    思いっきり片手運転!!!やめてーーっ!!
    泣きそうでした。。。飛行機嫌い・・・。

  2. suisuiさん、事実はこんなもんじゃありません(笑)
    書けない話がいっぱいあります。
    そんな話題は次回のミーティングで展開しましょう。
    次回は、ぜひ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です