富津のシーバス

2009-11-06.jpg

永ちゃんが著書「成りあがり」で言っていた。

『最初、サンザンな目にあう。二度目、オトシマエをつける。三度目、余裕。こういうふうにビッグになっていくしかない。それにはサンザンな目にあった時、落ちこんじゃダメだ。』

今回の富津はまさしくソレ。

最初、アマモでサンザンな目にあった。
二度目、木更津でオトシマエをつけた。
三度目、気持ちに余裕をもって出かけた。

この1週間、ほぼ毎日フィールドに出ていた。
その総仕上げの場所は苦手な富津を選んだ。
でも今夜は富津の猛者、NOMAさんとNOMA軍団がご一緒してくれる。
1度目にサンザンな目にあっているので、富津を知り尽くした軍団が一緒だととても心強い。

こちらからは、いつものムネトと荒川っぺりのカメラマン、ヒデちゃん。
特にムネトは今週の連続遠征すべてで丸坊主を喰らっており、今日だめならアタマを丸めてホントの丸坊主になると公言。

さぁ、がんばっちゃいましょ!

三度目、余裕  余裕  余裕・・・

・・・

爆釣速報Novの成り下がり。

最初、アマモでサンザンな目にあう。
二度目、木更津でオトシマエをつける。
三度目、またサンザンな目にあう。

『サンザンな目にあった時、落ちこんじゃダメだ。』
こういう風にビッグになっていくしかない?(^^;)

4 comments on “富津のシーバス

  1. あれっ。。。(・∀・;)
    成り下がっちゃった。。。(笑)
    がんばりまっしょい!!!

  2. そうそう落ち込んでる場合じゃないですよ!
    また行きましょう!!

  3. >Shintaさん
    ふっふっふ。
    そんなに釣れてばかりではおもしろくないのです。
    でも、やっぱり釣れないとおもしろくないのです。

  4. >ひでちゃん
    丸坊主の儀式を忘れたねぇ。
    残念だったけれど、こうして机上であれこれ考えている時間も楽しいねぇ(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です