夏はもうすぐ

子供達と採ってきたオタマジャクシもすっかり尻尾が消えてカエルになり、餌の供給が困難になってきました。テラリウムというにはあまりにお粗末ですが陸地を作り、子供達と小さなアリンコを採ってきてなんとか給餌しております。
採ってきた場所に返す日もそろそろ。別れの儀式をしなければなりません。
去年は確か今ごろ羽化したカブトムシがケージ内を飛び回り始めました。
今年はあまりにたくさんの子バエに翻弄されて屋外に出してしまったので、少し遅れている感じです。
ミカンの木にはアゲハの1令幼虫がたくさんいました。
夏はもうすぐ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です