【鳴門アジング】アジもイワシ付きなのか?

dsc_0150-768x432

あまりにも明確なバイトだったので、一瞬ガシラかと思いましたが、
鳴門での僕の中では最大級でした。
タイミングと潮周りからすると僕の中では泣尺メバルの補食とタイミングが重なる部分があります。
これをたまたまととるか可能性ととるか、分かれるとおもいますが、僕は可能性があると思いたい。
まだまだ鳴門も夢がありますね。鳴門アジングまだまだ開拓の余地ありです。

Bidorie styleより。

鳴門のアジング。
思いがけず自己最大級のアジング釣果がUPされています。